2022サマーキャンプ受付中

2022年サマーキャンプ情報掲載

みなさまおまたせいたしました、ゆうやリーダーです。春休みのプログラム、春の自然塾開催中までは極寒の片品村でしたが春の自然塾終了後から片品村ふうき自然塾にも一気に春がやってきました。今週はみなさまお住まいの地域の夏日ほどではありませんが、日中はフリースなどの上着も要らずの気温になっています。春は三寒四温と申しますが、標高の高いエリアに住んでいますと、本当に実感します。今週はこのままずっと暖かいのかと思わせながら、予報ではまだまだ朝晩氷点下の日もちらちらとあります。しかし、春は着実にやってきています。移住後初めて、豪雪の雪国を味わった今年ですが、長い長い冬だったからこそ、春はウキウキします。

さて、表題の通り、サマーキャンプ情報を更新しました。今年は5月7日(土)午前7時からお申込み開始となります。みなさまのご参加お待ちしています。もっと早く申込みたいよという方は、ぜひ友の会へのご入会をお待ちしています。

ちょうど先週、ワンダーキャンプの遠征先となる新潟県上越市の鵜の浜海岸へ行ってまいりました。15年間千葉の海沿いで生活をしていたゆうやリーダーはすぐに海が恋しくなってしまい、どうしても海の活動をキャンプに取り入れたく、しかし今までの千葉県に行くには群馬の最果てからは遠く、昨年のサマーキャンプ終了後から足繁く日本海側の海沿いを開拓し始めていました。いくつかのエリアを何度も何度も通い、実際に釣りをしたり、片品周辺の川の水温と10月の海水温の違いに感動したり、海岸沿いを歩いて子ども達と遊べる場所を吟味して吟味して、ようやく今回の遠征先に辿り着きました。宿泊先となる民宿センター様の立地は海岸まで徒歩30秒でまさに日本海の目の前です。サマーキャンプ開催も快諾していただいて、遠征中の海の幸が楽しみなゆうやリーダーです。ここへは14泊のワンダーキャンプのご褒美遠征場所として、訪れることになります。片品村周辺で山の川の活動を目一杯満喫したのち、最後に海の活動も取り入れた夏のワンダーキャンプ、今年のゆうやリーダーのイチオシの企画になります。サマーキャンプで14泊は長〜いと思われる方が多数だと思いますが、子ども時代の自然体験は一生の宝物になります。毎年参加することはないんです。子ども時代に本物の自然に触れる、海も山も川も、同じ季節にいろいろな体験をすること、2週間もの期間異年齢の集団で揉めたり楽しんだり、ホームシックになったり、思い通りにならないことを経験することなど、絶対にかけがえのない体験になるとゆうやリーダーは実感しています。14泊15日のワンダーキャンプ、みなさまのご参加お待ちしています。もちろん、3泊4日、4泊5日、7泊8日の日程もございますので、今年の夏もみなさまの元気な笑顔に出会えることを楽しみにしています。

ようやく日程のにらめっこから解放されます。