特定非営利活動法人ふうき自然塾は千葉県南房総を拠点に活動する、子どものための少人数の会員制の自然体験クラブです。横浜駅、東京駅集合解散のサマーキャンプ、四季折々のの自然体験、冬春休みのスキーキャンプなど幼児から小学生、中学生を対象とした自然体験活動をおこなっています。
  • サマーキャンプ
  • ワンダーキャンプ
  • サバイバルキャンプ
  • フルーツ王国

お知らせ

2019年度サマーキャンプ速報

2019年度サマーキャンプお申込み受付中

特定非営利活動法人ふうき自然塾のサマーキャンプは参加定員15名の少人数制としています。サマーキャンプには行かせてみたいけど、ちょっと心配、不安だという方は是非、お問い合わせください。一つのキャンプを一つの家族・兄弟・仲間という心構えでサマーキャンプを運営しています。

サマーキャンプ お申込みはこちらから

2019年サマーキャンプ情報

詳細は下記表の、キャンプ名をクリックしてください。

このまま下までスクロール↓していくと、全キャンプ情報が見ることができます。
下表に記載のない日程は、すでに定員に達しました。キャンセル待ちは受付けていませんので、ご了承ください。

 内容日程泊数集合解散残数
1ウォーターマン海7/13-7/152泊3日横浜残5
4夏の自然塾17/27-7/303泊4日横浜・東京残4
6夏の自然塾38/10-8/155泊6日横浜・東京受付終了
8ワンダーキャンプ8/1-8/2524泊25日横浜・東京残5

夏の自然塾

夏の自然塾 田舎の夏をのんびりたっぷりまんきつ

夏の自然塾

決まったプログラムのないキャンプが夏の自然塾。何をするかは参加する子ども達と決定していきます。やりたいことを見つけて、とことんやるのもよし、田舎の雰囲気を味わうのもよし。ふうきの集落ひとつ、南房総全域が遊び場です。

どこで遊ぶか?何を食べるか?どこで寝るか?期間中のプログラムは子ども達で決めます。海に行く?山に行く?テントでねる?お祭りに行く?
何をするかはみんな次第。毎日、次の日の活動を子ども達同士で話し合い、活動の内容を決めます。多数決ではなく、みんなが満足できる活動にするには、子ども達同士のコミュニケーションが大切になってきます。
初めて会った子ども達同士でも、同じキャンプに参加したもの同士、ひと夏の友達をつくる、夏休みの思い出作りに最適。

夏の自然塾実施要項

日程(1)2019年7月27日(土)ー7月30日(火) 3泊4日
日程(2)2019年8月3日(土)ー7日(水) 4泊5日 
日程(3)2019年8月10日(土)ー15日(木) 5泊6日
日程(4)2019年8月3日(土)ー15日(木) 12泊13日
宿泊ふうき自然塾(千葉県富津市)
対象小学生・中学生※幼児の方はご相談ください
定員各コース15名
※(4)は⑵⑶あわせて5名のみ
集合 9:00 JR東京駅10:00 JR横浜駅
解散16:00 JR横浜駅 17:00 JR東京駅
移動往復公共交通機関を利用
参加費(1)3泊4日¥58,000
参加費(2)4泊5日¥65,000
参加費(3)5泊6日¥75,000
参加費(4)12泊13日¥140,000

夏の自然塾ではこんなことをができるよ

海あそび

海水浴・磯あそび・堤防からジャンプ、などの泳いであそぶ海もあれば、海岸で生き物を探したり、ビーチコーミングと言って貝殻やビーチグラスなどを拾い集めるあそびもあります。夏と言えば海あそび、南房総の海であそびます。

滝あそび

滝つぼで泳いだり、浮き輪を使ってウォータースライダー、簡単な仕掛けを使った釣り。ウグイやハヤなどを釣ることができます。もちろん、滝つぼジャンプも。

プールあそび

ここのプールのよさは、田舎ながらののんびりとした雰囲気。キャンプメンバー以外のお客さんは地元の子ども程度。いつ行ってもほぼ貸切状態であそべること。また、このプールは飛込めることも大きな魅力である。。とても自由なプールで思いっきり遊ぼう。

ビーチコーミング

海岸にはいろいろなお宝が落ちているんだよ。貝がら、大きな魚の骨?砂にみがかれたきれいなガラス、ゴミに見えるものも、みかたをかえるとそこにしかない思い出のお宝に変身。どんなものが見つかるかな?

地引網

早起きをして、近所の砂浜へ行き、昔の漁法、地引網漁を体験します。漁師のおじちゃんはちょっぴり怖いけど、網を引き上げて大漁だった時は感動です。もちろん、不漁の時もあるけどね。

竹細工

毎年、大人気の竹細工。水鉄砲を作ったり、弓矢を作ったり、スプーンを作ったり、おもいおもいの竹細工に挑戦しています。

海釣り、川釣り

魚が釣れるのは主に朝と夕、朝まずめ夕まずめと言って釣り人には有名な言葉。キャンプで釣りに行く時は、早朝か夕方、事前に釣り具を準備して海へ。このキャンプでは、少し遠出をして海釣りに行くことも出来ます。

まだまだたくさん

そのほかまだまだいろいろなあそびができます。どんなあそびがやりたいかは、参加する皆さんにかかっています。そのための準備やサポートがふうき自然塾スタッフが一生懸命アドバイスをいたします。

top
ワンダーキャンプ

夏のワンダーキャンプ2019

長期自然体験活動

大切にしていること、プログラム概要

ふうき自然塾の設立理念のもとに、あれやこれやと押し付けるような日程は決まっていません。
やりたいことは、たくさん実現できます。こんなことがやりたい、やってみたいということがあれば、調べるところから実際に体験するまで、子ども達が成功体験を味わえるように、子ども達が自ら考えて、良い方法を探して、実行する。短期間の体験活動では味わうことのできないことを実現します。

そして『夏をまるかじり』を合言葉に、自然の中で様々な体験をしていきます。
初めて会う子ども達同士で一(いち)からキャンプを作り上げていきます。
海での体験、山での体験、川での体験、仲間との共同生活での体験、さまざまな体験を子ども達自ら話し合い、決め、準備をし、活動を進めていきます。楽しいことだけでなく、時には困難なことにも向き合い、子ども達同士で乗り越える経験や日常生活とは違い、自然の中であえて不便なことにチャレンジしそれらを達成することで生きる力や生活力を育んでいくキャンプです。

みんなで協力して過ごす期間は、目に見えない力をきっと手に入れることでしょう。

あそびのベースは夏の自然塾がベースになっています。

また、長期間の活動になりますので、毎日規則正しい生活を心がけ、あそぶことだけでなく、寝ること、食べることの準備や片づけ、学校の宿題や塾の課題を取り組む時間も確保しています。
規則正しい生活を送ることで、日常の生活習慣の改善にも役に立ちます。

ウォーターマンのあそび場である、大滝やそこのロッジ泊、週に1度の休養日にはマザー牧場で夕涼み花火鑑賞、そして最終週には冬のスキーキャンプの宿舎である新潟遠征も予定しています。

夏のワンダーキャンプ実施要項

日程(1)2019年8月1日(木)ー8月25日(日) 24泊25日
宿泊ふうき自然塾(千葉県富津市)
対象小学生・中学生
定員15名
集合9:00 JR東京駅 10:00 JR横浜駅
解散16:00 JR横浜駅 17:00 JR東京駅
移動往復公共交通機関を利用
参加費(1)¥260,000

こんなあそびがまってるよ

生活について

長期サマーキャンプ24泊25日
サマーキャンプ お申込みはこちらから
top

サマーキャンプ最前線

出発日調査票

お知らせ このページは作成中です。今しば…

夏の自然塾

夏の自然塾 夏の自然塾 田舎の夏をのんび…