横浜 サマーキャンプ 子ども週末キャンプ 子供 サマーキャンプ 幼児 小学生 ボランティア 千葉 横浜 川崎 神奈川

サマーキャンプについて

初めてご参加を考えてる方はお読みください。

初めて参加される方の申込み開始は5月7日からとなっています。このページの最後(一番下)に申込フォームがございますので、そちらからお申込みをお願いします。

ふうき自然塾のサマーキャンプについて

ふうき自然塾のキャンプは他団体が開催しているものとは、大きく違う点がございます。
また
以前にいくつかのお問い合わせがありましたものについて、まとめてご紹介いたします。以下の情報をご参考にキャンプ参加について考えていただければと思います。また、以下の点について気がかりがある場合は、お申込みはご遠慮いただければと思います。

ふうたフラッグ

少人数制について

ふうき自然塾のキャンプは定員を15名として開催しています。これは子ども達の『やってみたい』という個々の気持ちを大切にしているからです。各キャンプはあらかじめ、日程やプログラムが決まっていますが、それに縛られることなく、その日その日の天候や子ども達の様子に合わせて、当日の予定変更をすることもあります。臨機応変に対応するために、定員を15名としています。
ふうき自然塾のキャンプはただ参加する参加者とそれを実施する団体という関係ではなく、キャンプに参加するすべてのお子様と保護者様を一つの家族として考えています。一人の悩みや心配は参加者全員、スタッフ全員、保護者の皆様全員の悩みであり、心配であると考えていただければと思います。皆様のご理解があってはじめて、ふうき自然塾のキャンプは成り立っていると考えています。

キャンセルについて

15名定員で活動をしていますので、原則申込み後のキャンセルはご遠慮いただいています。少人数での活動の維持のため、お申込みの際はどうかご考慮をお願いします。

集合写真

移動について

募集人数15名のキャンプにつきましては、移動には大型のハイエース(定員子ども15名大人5名)を利用しています。大人2名の席に子ども3名乗車で全員での移動はとても窮屈です。大きなリュックなどは車上のキャリアに積み込みます。大人2名の席には、子ども3名用のシートベルトはついていますが、補助席にはついていません。
2016年度サマーキャンプにつきましては、往路は東京湾フェリーで移動、復路は移動時間短縮のため上記送迎バスを利用するプログラムなどが混在しています。

バス集合

前述の少人数制についての項目の臨機応変に対応するために、あらかじめ自前の移動手段を確保しています。また、ふうき自然塾までの道が狭いためこれ以上大きな車は入ることができません。
このようなキャンプを開催している団体はほかにはありません。移動手段について気になる場合は、他団体のサマーキャンプに参加していただくことを強くお勧めします。
ただし、このような移動手段を利用していますので、安全には十分気をつけて開催しています。今年で10年目を迎えるふうき自然塾のサマーキャンプですが、今まで一度も事故や大きなけがはございませんので、ご安心ください。バスの運転手はゴールド免許所持の代表の高瀬(ゆうやリーダー)がすべて担当しています。

バス移動

宿泊について

宿泊はふうき自然塾の母屋古民家を利用します。マットレスの上に寝袋を使います。山小屋での雑魚寝のイメージです。

宿舎について

あそびについて

夏はとても暑いです。そこでふうき自然塾では、夏を快適に過ごすために水あそびを多くおこなっています。しかし、水辺でのあそびは危険も伴います。そのために、全員にライフジャケットの着用や滑りにくいシューズの着用をして水あそびをおこなっています。
また、すべてのあそびにおいて私たちは強要をすることはしていません。やりたくないことについては、やらなくてよいと考えています。子どもが挑戦したいと思いながらも、一歩を踏み出せない、そんな場合は後押しをしますが、やりたくないと思っていることを無理やり挑戦させるようなことはしていません。今年できなくても、来年できるようになればいい、なれればいいね、と思っています。

水あそび

食事について

キャンプ中の食事は、子ども達とスタッフが全員分作ります。片づけも子ども達がおこないます。普段、あまり手伝わないお子様もキャンプ中はみんなお手伝いを率先してやってくれています。食事や片づけ、お手伝いもすべて含めてキャンプととらえています。
毎食、そのようなことをしていたら、遊んでいる時間が少なくなるじゃないかというご意見がたまにありますが、他団体のキャンプには、上げ膳据え膳のキャンプもたくさんありますので、そちらにご参加ください。

調理風景

ありがとうございます。

いろいろと心配になるようなことを正直に書いてみましたが、すべては参加する子ども達のために考えてのことです。楽しいキャンプはあたり前、楽しいだけでなく、子ども達の成長に少しでもお役に立てればと思っています。楽しいことはみんなで体験する、嫌なこともみんなで分かち合う。みんなで決めたこと、事前にやってはいけないということをした場合は、厳しく接することもあります。
ひと夏の思い出として、子ども達のココロに残るようなサマーキャンプを開催するために、ふうき自然塾スタッフ一同精一杯、準備をしています。皆様のお申込みをお待ちしています。

長文をお読みいただきありがとうございます。
ある夏のキャンプの様子

お申込みについて

ふうき自然塾は過去の参加者を優先して申込みを受付けています。一部のプログラムを除いて、優先申込み期間中に定員になることはありませんので、初めての方は、一般受付開始まで今しばらくお待ちください。翌年以降は優先申込みができるようになりますので、初めての年のみご希望通りのプログラムにご参加いただけない場合があることをご了承ください。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional