ワンダーキャンプ

ワンダーキャンプ

夏のワンダーキャンプ2019

長期自然体験活動

大切にしていること、プログラム概要

ふうき自然塾の設立理念のもとに、あれやこれやと押し付けるような日程は決まっていません。
やりたいことは、たくさん実現できます。こんなことがやりたい、やってみたいということがあれば、調べるところから実際に体験するまで、子ども達が成功体験を味わえるように、子ども達が自ら考えて、良い方法を探して、実行する。短期間の体験活動では味わうことのできないことを実現します。

そして『夏をまるかじり』を合言葉に、自然の中で様々な体験をしていきます。
初めて会う子ども達同士で一(いち)からキャンプを作り上げていきます。
海での体験、山での体験、川での体験、仲間との共同生活での体験、さまざまな体験を子ども達自ら話し合い、決め、準備をし、活動を進めていきます。楽しいことだけでなく、時には困難なことにも向き合い、子ども達同士で乗り越える経験や日常生活とは違い、自然の中であえて不便なことにチャレンジしそれらを達成することで生きる力や生活力を育んでいくキャンプです。

みんなで協力して過ごす期間は、目に見えない力をきっと手に入れることでしょう。

あそびのベースは夏の自然塾がベースになっています。

また、長期間の活動になりますので、毎日規則正しい生活を心がけ、あそぶことだけでなく、寝ること、食べることの準備や片づけ、学校の宿題や塾の課題を取り組む時間も確保しています。
規則正しい生活を送ることで、日常の生活習慣の改善にも役に立ちます。

ウォーターマンのあそび場である、大滝やそこのロッジ泊、週に1度の休養日にはマザー牧場で夕涼み花火鑑賞、そして最終週には冬のスキーキャンプの宿舎である新潟遠征も予定しています。

夏のワンダーキャンプ実施要項

日程(1)2019年8月1日(木)ー8月25日(日) 24泊25日
宿泊ふうき自然塾(千葉県富津市)
対象小学生・中学生
定員15名
集合9:00 JR東京駅 10:00 JR横浜駅
解散16:00 JR横浜駅 17:00 JR東京駅
移動往復公共交通機関を利用
参加費(1)¥260,000

こんなあそびがまってるよ

生活について

ワンダーキャンプ特集のページへ