横浜 サマーキャンプ 子ども週末キャンプ 子供 サマーキャンプ 幼児 小学生 ボランティア 千葉 横浜 川崎 神奈川

わくわくキャンプ

秋のそよかぜとともに伊豆大島ですごす2泊3日のキャンプです。

帰ってきた伊豆大島キャンプ 月面着陸に挑戦

わくわくキャンプ2013 イン 伊豆大島

砂漠ハイキング

久里浜港からジェット船で伊豆大島へ。秋の心地よい中でのキャンプ体験。
火山の噴火による溶岩であたり一面砂漠のように見える大島裏砂漠をハイキング。ここは日本で唯一『砂漠』という名前がついている場所で、まるで月面着陸したような、エキゾチックな風景は感動間違いなし。ハイキングの後は海辺の温泉でリフレッシュ。

実施要綱

日程2013年10月12日〜10月14日
会場海のふるさと村(伊豆大島)テント泊
対象小学生 中学生
定員12名
集合8:00 JR横浜駅
解散17:00 JR横浜駅
参加費¥34,000
宿泊費・交通費・食費・保険料など
移動横浜~久里浜京急線利用(約30分)
久里浜港~伊豆大島(約1時間)
  • 最少催行人数8名に満たない場合は中止する場合がございます。
  • その場合は開催2週間前までにお知らせいたします。

スケジュール

10月12日(土)10月13日(日)10月14日(月)
午前東京駅集合・移動
横浜駅集合・移動
起床・朝食
三原山ハイキングへ
砂漠の中を歩くよ
起床・朝食
海あそび
火山岩のストーンペイント
午後お弁当
キャンプ場探検
島内探検
お弁当
ハイキング後温泉入浴
キャンプ場へ
昼食・出発
横浜駅解散
東京駅解散
野外炊飯・夕食
島の真っ暗を体験
バーベキュータイム
フリータイム
※当日の天候、子ども達の健康状態によってはプログラムの変更をすることもあります。

活動内容

三原山・裏砂漠ハイキング

活火山の三原山は、たびたびの噴火によって、ながれでた溶岩がつくりだすゴツゴツの黒い世界。ここはいったい・・・とびっくりするような景色がこの三原山にはあります。キャンプ場からスタートし、噴火口をたどる約3時間コースを歩きます。

絶景露天風呂

ハイキングコースの終点に、太平洋を望む露天風呂があります。疲れた体をゆったりと癒しましょう。

野外炊飯

夕食は主にキャンプ場にて自炊をおこないます。そのほか朝食昼食はキャンプ場食堂などを利用します。

海あそび

磯あそび、海釣りなど島には房総半島にはない、豊かな自然が残っています。

野草の天ぷら

伊豆大島名物のアシタバ(明日葉)、今日摘んでも明日になるともう新しい葉っぱがでてくると言われている、元気な野草を見つけて天ぷらにして食べよう。

【入浴について】
○1日目はシャワー、2日目に海沿いの温泉施設『浜の湯』に行きます。水着着用混浴。
【宿泊について】
○海のふるさと村、テントに、男女別、寝袋で寝ます。
○就寝時は、各テントにリーダーが一緒に就寝します。

伊豆大島 キャンプ 小学生 幼児 横浜 わくわくキャンプ 千葉 東京 自然学校 サマーキャンプ

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional